出会い
 うずらとの出会いは・・・何気なく・・・やっぱり急にやって来た。
 ぶっちゃんを亡くし・・・うさぎを見たくて、何度となく動物園やショップへ・・・。
 その日・・・ただ何気なく、やっぱりうさぎが見たくて、何となくぶっちゃんの居たお店へ。
 そこに、何羽かの仔うさぎが居たけど・・・一際、小さなお尻が見えた。
 その仔は、ヒーターにかぶせて使うカバーなんだけど、それを器用にスッポリかぶり・・・
 うさぎだとは思わなかったほど。
 お店の人が、そのザブのような布をめくり〜顔が見えた。
 その仔が、うずらだった。 もの凄く小さく・・・ぶっちゃんを亡くしたばかり・・・。
 迎えるのも簡単には行かない。 かなり悩んで悩んで・・・
 目の周りが少し涙でガビガビになってたのも手伝って、結局連れ帰った。
 ザブのようなものをかぶってたのも、迎えた最大の理由かな・・・。
 ぶっちゃんに逢いたい・・・また、暮らしたい・・・生まれ変わったら戻っておいでと
 この4ヶ月思わなかった日も・・・ぶっちゃんに言わなかった日もない・・・。
 ただ・・・うさぎとまた暮らしたい。その思いなら・・・まだ迎えられなかった気がします。
 まして・・・里親さんを待ってる子達も多く居るものね・・・。
 いつかそういう子を迎えよう・・・そう思ってたけど、まだその時ではなかったし。
 この仔が生まれ変わりでも何でもないかもしれないし・・・そうかもしれない。
next →